ランダムおすすめ記事

2015年湘南ベルマーレゲームレビュー

J1第32節 湘南ベルマーレ対鹿島アントラーズ 強豪鹿島アントラーズにダブル達成。ベルマーレがホーム最終戦を勝利で飾る。

前半戦は勝利したものの鹿島アントラーズに押し込まれる展開。 J1上位クラスとの力の差を感じた部分もありました。しかしこの試合は内容も結果もそしてなにより戦う気持ちが素晴らしかった

2015 J1第31節 湘南ベルマーレ対FC東京 気持ちで勝ったベルマーレがFC東京を下しJ1残留を決める!

2013年に降格。2014年に優勝を味わった味の素スタジアム。 残留のかかった試合がまたしても因縁の地での試合に。 相手は強豪FC東京。2013年に降格を決められた相手です。 2年前の屈辱を知っているサポーター。そしてベルマーレ戦士たちが気持ちの入った最高…

2015 天皇杯3回戦 湘南ベルマーレ対松本山雅FC ベルマーレついに山雅に敗北。

この日は天皇杯3回戦。唯一のJ1同士の対決となった湘南ベルマーレ対松本山雅FC戦。 ベルマーレとしては遥か昔の天皇杯で負けて以来敗北したことがない相性の良い相手でしたが・・・。

J1 第30節 湘南ベルマーレ対モンテディオ山形 選手交代で流れが変わる。

Shonan BMW平塚で行われた湘南ベルマーレ対モンテディオ山形の試合。 選手交代で流れが変わる結果となりました。

J1第29節 湘南ベルマーレ対横浜・F・マリノス戦の永木亮太選手のフリーキックがすごい

2015/9/26。J1第29節。湘南ベルマーレ対横浜・F・マリノス戦で永木亮太選手がすごいフリーキックを決めました。

2015J1第27節 湘南ベルマーレ対松本山雅FC。ロスタイムの遠藤航弾で勝ち点1を獲得

2012年1-1。引き分け。 7月1日(日曜日) 第22節 VS 松本山雅FC « 湘南ベルマーレ公式サイト 2014年1-1。引き分け 9月6日(土) 第30節 VS 松本山雅FC « 湘南ベルマーレ公式サイト と実はShonan BMWスタジアム平塚では松本山雅FCと引き分け意外経験のない湘…

J1第26節 湘南ベルマーレ対ガンバ大阪 悪くない試合内容も立ちふさがる東口順昭

川崎フロンターレに続きガンバ大阪を倒し、強豪連続撃破といきたい湘南ベルマーレ。一方のガンバ大阪はザルと言われていたような気がする守備ははるか昔。 きちんと守って宇佐美とパトリックで仕留める堅実なチームになっていました。

J1第25節 湘南ベルマーレ対川崎フロンターレ 胸を打つ試合を見られる幸せ

前回の対戦はロスタイムでの悔しい逆転負け・・・。 そして今回はその相手に嬉しい逆転勝ち!!超満員のスタジアムで最高の試合を見ることができました。

2015 J1第23節 湘南ベルマーレ対清水エスパルス。日本平の悪夢はついに終わりを告げる。

清水エスパルスのホームスタジアム、日本平。 その日僕は泣かないと思っていました。すでに残留できないことは分かっていたから。 それにその日は行かなかったから。 だけどテレビで降格の瞬間を見たときに涙が止まりませんでした。 僕はサポーター歴は長く…

J1 第22節 湘南ベルマーレ対柏レイソル。平塚に勝利の花火咲く。今期ベストゲームでベルマーレ8位浮上。

ドーン! ドーン! ドーン! 咲いた!勝利の花火が咲いたぞおおおおおおおおお!!!!!!!!

J1第21節 湘南ベルマーレ対サガン鳥栖 内容悪し!薄氷を踏む思い勝ち点1を獲得

ベストアメニティスタジアムに乗り込みサガン鳥栖と対戦をした湘南ベルマーレ。 鳥栖は豊田と林が怪我。さらに中2日のタイトな日程・・・これは勝ち点3のチャンス! だったはずなんですけど・・・はずなんですけれど・・・ すごく内容が悪かった!!

J1第21節 湘南ベルマーレ対サガン鳥栖 内容悪し!薄氷を踏む思い勝ち点1を獲得

ベストアメニティスタジアムに乗り込みサガン鳥栖と対戦をした湘南ベルマーレ。 鳥栖は豊田と林が怪我。さらに中2日のタイトな日程・・・これは勝ち点3のチャンス! だったはずなんですけど・・・はずなんですけれど・・・ すごく内容が悪かった!! 上位互…

J1 第20節 湘南ベルマーレ対ヴァンフォーレ甲府。異なる哲学のぶつかり合い。原点に戻った甲府は強かった。

悔しいです! 超悔しいです!! 考え方が真逆に近いクラブに負けるのはやっぱりすごく悔しい。 ただやっぱり原点に戻った甲府は強いと思うし、ああいう相手を倒さなければ信じていることは証明できないと思いました。 何しろ悔しいです。

J1第19節 湘南ベルマーレ対ヴィッセル神戸 ナイスゲーム!レベルの高い相手に互角以上の戦い。

中3日。 しかも平塚から神戸に遠征というハードな日程の中メンバーはほぼ変わらず。 大竹洋平→藤田祥史が入れ替わったのみのスターティングメンバーとなりました。

J1第18節 湘南ベルマーレ対名古屋グランパス 湘南ベルマーレついにJ1で連勝達成!

再開後初めての試合となった名古屋グランパス戦。 前回はアウェイで0-3と敗戦したのでなんとしても借りを返したい試合。 相手の長身選手たちに立ち向かえたのでしょうか!? 試合前。勝利の花道で天使であるシャビちゃんに出会いました。

2015 J1第17節。湘南ベルマーレ対松本山雅FC。知っていたか?湘南の男は諦めない!

湘南ベルマーレ勝ち点19 松本山雅勝ち点15で迎えた一戦。 負ければ残留争いに巻き込まれ、勝利すれば上位をうかがえる位置に上昇する。 松本山雅を残留争いから脱出させないためにも非常に重要な一戦になりました。

J1第16節 湘南ベルマーレ対アルビレックス新潟 柳下正明の英断

試合前にハン・グギョンの挨拶があったこの試合。 www.youtube.com

2015 J1 第15節 湘南ベルマーレ対川崎フロンターレ ネガティブになんてなる必要ない。

悔しい! 悔しい!!!!! 悔しい!!!!!!!!

2015 J1第14節 湘南ベルマーレ対サンフレッチェ広島 大丈夫!もうJ1だって怖くない。

2013年。 湘南ベルマーレがJ1との差をもっとも感じ「何もできなかった」と思ったのは紛れもなくサンフレッチェ広島戦でした。 J2時代も含めて、戦っては負け続けてきた相手。 それがついに、ついに、あのサンフレッチェ広島と互角に戦えるところまで来たんで…

ナビスコカップ 湘南ベルマーレ対アルビレックス新潟 三笠じゃないよ三竿だよ

確かに最近艦隊が流行していますが、かれは「みさおゆうと」といいます。

2015 J1 第13節 湘南ベルマーレ対清水エスパルス 4-0。待っていたのは最高の週末だ。

最高!!!! 最高!!!!!!!!

湘南ベルマーレ対松本山雅FC 山田直輝 坪井慶介。愛される理由。そしてほかの選手たちも。

少し前にこんな記事を書きました。 V.ファーレン長崎さんもアビスパ福岡さんも借りパク禁止!!

2015 J1第12節 湘南ベルマーレ対柏レイソル 秋元陽太、イ・ホスン、菅野孝憲。素晴らしいゴールキーパー達!

湘南ベルマーレ対柏レイソル。 見ごたえのあるゲームでとても満足でした。 こういう試合が見たいんですよ!!スコアレスドローでも本当に満足度が高かった!

2015 J1第11節 湘南ベルマーレ対ヴァンフォーレ甲府 バレー投入もベルマーレが甲府を振り切る

ゴール裏から見てると応援に集中しすぎて試合内容を細かく覚えておらん!!(ドンッ! というわけで試合のレビューは極めてファジーになります。

2015 J1 第10節 湘南ベルマーレ対ヴィッセル神戸~非常に妥当な勝ち点1~

妥当な結果なんじゃないですか? 監督のコメントにあるように下を向くような内容でもないし、よくやったんじゃないですか?

2015 J1第9節 湘南ベルマーレ対名古屋グランパス 連戦とミスの関係

お金持ちめ!!!!

2015 J1 第8節。湘南ベルマーレ対サガン鳥栖 理屈を越えた勝利

鹿島戦でも泣かなかったのに。今日は泣いてしまって・・・。 いままで泣いたことなんて(2009年最終節以外)無かったんですけれど。

J1第7節。湘南ベルマーレ対横浜・F・マリノス~いままで取り組んできたことを一度総括しないといけない~

今年のチームの問題点は引いた相手から点を取れないことです。 ただし、去年の中盤あたりから監督はこの自体は想定していたと思います。 と・・・いうのも2013年の途中から攻撃の仕方に変化が見られ、アーリークロスでも点を取れるはずなのに、より中央にこ…

2015 J1第5節。湘南ベルマーレ対FC東京。東京君。君イメチェンしたでしょ?

FC東京くん。 君がポゼッションしているところを思いっきりプレスをかけたかった。 DFラインで回しているボールを掠め取って、ゴールを決めたかった。 だけどあの頃の君はもういなかった・・・。 すっかり変わっちまったよ・・・。 ・・・

2015 ヤマザキナビスコカップ第三節  湘南ベルマーレ対サンフレッチェ広島 悔しいけど成長を感じた一戦。

現在公式戦9連敗中のサンフレッチェ広島とAWAYでのナビスコカップ第三節。 ベルマーレもサンフレッチェもなかなか出場機会のない選手を中心に先発メンバーを組んできました。