読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

日本代表戦総括。

2014年サッカー

今日の試合はそんなに悪くなかったんじゃないですかね?
しょっぱなからオーバーペース気味に飛ばしてました。
それと執拗に裏を狙ったり放り込み気味で圧力をかけてましたね。

今までの理想と違いますが、縦への推進力はあったと思います。


それと気になることが。
Twitterとか見てると4年後どうするかっていう話をしてる方多いですが、




的外れもいいところです!!!!!!!!!






10年後,20年後どうするかです。4年じゃない!!!!!


今の日本の育成はボールを大切に保持する育成をやっています。
それは別に間違っていません。
例えばDF等からビルドアップが出来なければ現代では様々な前提条件が崩れてしまいますから。

でもね。ちょっとやってることが極端なんですよ。
縦への意識とか。連動して奪って速攻とか。時には裏に長く飛ばすとか。
それを「悪」だと決めつけている節が日本全体にある。


でもポゼッションだけしかできないチームなんて全く怖さがないんですよ。
例えば相手が裏にボールを入れてくる、相手のDFラインが下がる。迷いが出る。
スペースが開くからボールが保持できるようになる。
理想を実現するためにあえて一度理想を捨てることも必要だと思いますよ。


そしてこれだけのことをたった4年。
たまに集まる代表チームだけでこなせますかね?


出来るわけないです。



だから10年。
場合によっては20年なんですよ。


何が言いたいかというと
サッカーでトップチームだけ鍛え上げて、長期合宿で鍛えるような強化は通じませんよ。
ということです。強化というのは総力戦。
代表監督が変わったから強くなった。よかったよかった。
なんて薄っぺらいレベルじゃないんです。






代表だけで日本サッカーを推し量っているのなら。



まずその発想から変えていきましょう。