ランダムおすすめ記事

遠藤航。浦和レッズからのオファー。湘南ベルマーレの坪井慶介獲得について。

浦和、湘南・遠藤の獲得へ 移籍金1億円 - サッカー - SANSPO.COM(サンスポ)

こんにちは。

今朝起きたらこんなニュースが出ていました。

そして、これにセットのような形でこんなニュースも

 

湘南 浦和退団の坪井に獲得オファー!来季J1復帰へ目玉補強 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

f:id:sr2460:20150722144209j:plain

 遠藤航へ浦和からオファー。湘南ベルマーレに坪井慶介加入。報道を見る限り、まだオファーを出しただけという段階でしょうけれど。まず、みなさんわかっている話でしょうが、坪井は既に浦和レッズとの契約を満了しているため、浦和に保有権はありません。

つまりふたつの話は独立した事象であり、トレードなどではないということです。

 

遠藤航放出、坪井慶介加入はプラス収支か否か。

 

金銭的な収支

上記の記事を信じるならば、遠藤航の移籍金は1億。

年俸はこのデータを見るに800万円。

さすがにもう少しもらっているはずですが・・・。

遠藤 航(湘南ベルマーレ)の年俸|サカマネ.net

 

坪井獲得に移籍金はかかりませんが、年俸は5500万円。

かなりディスカウントされるでしょうが2500万円くらいはかかるでしょう。

坪井慶介。(浦和レッズ)年俸

 

報道されていることが現実になったとして、坪井の年俸は航の移籍金で埋められるという考え方はできます。

 

能力的な収支

 今年のスタイルから察するに、おそらく坪井のポジションは右CBになります。

遠藤航も同様のポジションです。

守備技術やスピードでは衰えしだいですが、坪井が上回っていると思います。

ただし坪井には明確な弱点があります。

それがフィード能力。

ベルマーレのサイドのCBはウェリントンへのハイボール。

サイドチェンジ。攻め上がってのアーリークロス、センタリングなどキックの上手さが求められます。

航にプラスして坪井が加入するのならいい補強なのですが、航が抜けるとなると戦術的な修正が求められます。

さらに見逃せないのが

高さ。

航は身長こそ高くないものの、空間把握能力、ジャンプ力に優れた空中戦に強みを持つ選手です。今年のベルマーレは前線からのチェイスにはまった、苦し紛れのロングボールを後ろで跳ね返すパターンが多かったため、ここでの収支もマイナスです。年齢的な伸び代も考えると、遠藤航に軍配が上がるでしょう。

 

最も見逃せない遠藤航の人気

湘南ベルマーレの生え抜きで、高校時代からトップチームのレギュラーだった航は非常に人気があります。また、朗らかで明るい性格をしており子どもからも絶大な支持を得ています。さらに、これからリオ五輪での活動が本格化し、ベルマーレの広告塔として大いに期待できる選手です。その明るい性格がどんどん発信されるはずです。

坪井も全国区の名選手で、ファンも多いのですが、遠藤航は湘南ベルマーレの未来。至宝と言っても過言ではありません。

 

遠藤航放出、坪井慶介加入はプラス収支か否か。結局どうなの???

つまり僕はこの分析から何が言いたいか!!!

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

航を出せるわけね~~~~~~~~~~~~だろ!!!!!!!!!!!

1億満額積まれたって出せねーよ!!!!!!!!!!

俺たちみんな航のことが大好きなんだよ!!!!!!!!

 

ただし浦和に保有権のない坪井さんの加入は問題ありません。

坪井は弱点こそあるものの、身体能力にすぐれ経験もあるためベルマーレのサッカーにはハマります。新潟に戻った大野和成のような使い方をすれば、衰えが少なければですが非常に重要な戦力になります。

 

ベルマーレで戦う航がもっと見たい。

これからも一緒に戦おう!

 

追記

遠藤航アシストデビュー!バランスの良さを見せるも日本代表は北朝鮮代表に逆転負け

 

遂にA代表でデビューしました。湘南ベルマーレとして遂にこの瞬間が。