ランダムおすすめ記事

遠藤航アシストデビュー!バランスの良さを見せるも日本代表は北朝鮮代表に逆転負け。

湘南ベルマーレ所属の遠藤航が遂にA代表デビュー。

ベルマーレとしては1998年のWカップ以来のA代表での出場だそうです!

・・・

 

 

柏レイソル戦の遠藤航

f:id:sr2460:20150802214253j:plain

 

開始早々いきなり先制点もチームは逆転負け

試合は開始早々いきなり動きます!

我らが遠藤航のアシストから武藤!いきなり大仕事!!!!

 

 

 

ちなみに遠藤航と武藤雄樹は藤沢と戸塚コンビでもあるんですよ!

(でも航は南戸塚中学。これに僕が間違えました)

 

 

しかし試合自体は徐々に北朝鮮に押し込まれます。

チャンスもあっただけにもう一点取れていれば・・・。

特にピンチが増えたのは北朝鮮が長身選手を入れてロングボールアタックをしかけてから。特に何でもないハイボールなんですが、高さで負けていればそれが一番怖いもの。

相手のパワーと高さに圧倒されて2失点を喫してしまいます。

前線でもFWがキープできなかったし守備陣だけの問題ではないですけれどねえ。

結局日本代表は1-2で敗戦。遠藤航はアシストで代表デビューをしましたがほろ苦い敗戦となりました。

 

遠藤航はよかった

まず僕らの湘南ベルマーレ所属、遠藤航。慣れない右サイドバックでの起用となりましたがクラブでも役割は似ているので問題なし。アシストを決めた上に組立、1対1、フィードなどのバランスの良さを見せてしっかりアピールしていました。

こちらでベルマーレでのプレー集とともに航が右SBでも問題ないということをまとめてありますが、今日も大きな破綻はなかったと思います。

湘南ベルマーレの遠藤航は確かに右サイドバックはやったことないけど、できるから問題ないよゥン

 

でもやっぱりレベルの高いフル代表の試合であれだけできるのはすごい。今後の試合の出来次第ですが、これは定期的に呼ばれるレベルなんじゃないんですか!?

(その場合五輪はどうなるんだろう)

 

武藤雄樹もよかった

もうひとり代表デビューの武藤雄樹も良かったです。彼は中学時代に藤沢のFC湘南ジュニアユースでプレーしていたので応援していたのですが、先制点以外にも効果的なプレーをしていました。

実はFC湘南って「お前はドリブル狂か」ってくらいドリブルの練習が多くて、キーパーにドリブルで上がらせたりするんですよ。(少なくとも僕の時代は)

ですのでオフザボールの動きとかどうかなと思ったんですけれど初めてのトップ下でものすごいいいプレーをしましたね。チャンスメイクもできるいい選手です。

彼も次のチャンスをもらえるのではないでしょうか?

 

航~。怪我しないででも頑張って!

試合は残念な結果に終わりましたが航はよかった。まだチャンスを貰えそうですね。

だけど・・・最後の方でタックルされたのはヒヤッとした。

日程も厳しいし怪我だけには気をつけて。ベルマーレの宝なんですから。次の試合はさすがにお休みですよね。日程厳しいですから。

なにしろA代表、地上波でベルマーレの選手が見られて幸せです。