読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

【福島開催】湘南ベルマーレ対ヴィッセル神戸~この試合をやった意義は絶対にある~

2015年湘南ベルマーレ

継続的に福島県を支援してきた湘南ベルマーレにとって非常に意義がある福島開催。

ついにその試合がやってまいりました。

 

攻めるも隙を疲れ0-2で敗戦

スタメンはこちら

 

 

若い。しかしベルマーレどころか日本のサッカーの未来を担うかも知れないメンバーとなりました。

実際若いメンバーは躍動し、前線からのプレス素早い攻撃、J1でも名前を知られる選手が多い神戸相手に主導権を握り続けていました。

しかし好事魔多し。神戸のネルシーニョ監督がなにか指示を出したその直後あっさりと先制点を許してしまいました。

どうもフォーメーションをいじったようで。ネルシーニョは試合中の修正力すごいからなあ・・・。

リードするとやはり神戸が一枚上手か、ベルマーレはらしさを発揮するもののゴールを奪えず。

途中出場した石原広教くんも良かったのにアクシデントで交代。

不運も重なり試合終了間際にさらに失点。

内容は良かったものの結果はついてこず。悔しい敗戦となりました。

 

 

 

この試合をやった意義は絶対にあったはず

とはいえこの試合をやった意義は絶対にあったはず。

 

スクールレベルの交流

 

スタッフも総出で福島入り

 

福島の方たちが用意してくれたであろう横断幕も 

 

 

こどもたちも続々

 

 

 

湘南ベルマーレのホームゲームがそのまま福島に来たのがよくわかる光景。

これ本当に素晴らしいなあ。

 

 

 

なんと勝利の花道まで!!

 

 

福島ユナイテッドの選手の方たちもありがとう!

 

 

 

試合は負けてしまったけどきっと意義のある活動だったはず。

ずっと支援を継続していきたいですね。