ランダムおすすめ記事

届いた声援。伝わった一番大切なこと。湘南ベルマーレが横浜F・マリノスを撃破し今シーズン初勝利を挙げる

ああ・・・。すごい試合だったなあ。終わったあと泣きそうだったなあ。

ってか周りの人も泣いてるし、選手も泣いてるし。足つって動けない選手もいるし。

苦しんで苦しんでたどり着いた今季初勝利。不格好でもベルマーレらしさが出たいい試合でした。

 

F・マリノスを19年ぶりに下したベルマーレが今シーズン初勝利

連敗中にも関わらず日産スタジアムには多くのサポーターが。

そしてマリノスサポーターにも負けない大きな声援!選手を後押しします。

f:id:sr2460:20160501124419j:plain

f:id:sr2460:20160501124417j:plain

 

 

www.youtube.com

 

 

さらにこの日はトリコロールギャラクシーという催し物がありスタジアムが美しい光に包まれました

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

大きな大きなベルマーレビッグウェーブ。この日は本当に応援の声が凄かった!!

www.youtube.com

 

試合は技術に勝るF・マリノスが押し込む展開に。ゴールポストに当たるシーンやPKもありながら粘り強い守備と村山のPKストップで無失点に抑えます。

後半開始直後に高山薫が奪った虎の子の一点を守りきり湘南ベルマーレが今シーズン初勝利を上げました。

F・マリノスに勝利するのはなんと19年ぶり。ベルマーレにとって本当に大きな勝利になりました。

www.youtube.com

 

本当に大切なのは一生懸命さが伝わること

プロの選手は普通の人にはできない華麗なプレイが出来るからお金を貰える。

でも昨日の試合を見ていてそれは半分正解で半分違うんだろうなと思いました。

きっとプロのサッカー選手でも、いやプロのサッカー選手だからこそ一番大切なのは一生懸命やること。それが伝わること。下手くそでも不格好でもそういうプレイは人の心を動かすし応援したいと思うようになる。

お金を払って見に来てくれるお客さんに見せる本当のプロフェッショナルのプレイってきっとそういうことなんだろうなと感じました。

そういう意味で昨日のベルマーレは下手くそでも不格好でもボロボロに押し込まれても、本当に最後まで走り続けていたしその姿が胸を打つものがありました。

足をつりながらも懸命に走ろうとする藤田。ロスタイムの一番きつい時間に懸命にチェイスする奈良輪。いつもクールな石川が終わった瞬間あんなに泣いて。

試合に出られない控えの選手も悔しいだろうに一体感をもって戦っていて。

プロとしてすごいプレイをすることは必要なんだけどきっと一番大切なことはこういうことなんだろうと。

そういうことが思いっきり伝わってきました。そしてその選手たちを後押ししたサポーター達。声援は間違いなく届いていたと思います。

 

 

いつもは時間稼ぎをしない選手たちが見せる勝利への執念。

f:id:sr2460:20160501130743j:plain

 

勝利の瞬間。倒れ込む選手。泣き出す選手。そしてサポーター。激闘を物語っていました。

f:id:sr2460:20160501130819j:plain

 

 

ありがとう!!!

f:id:sr2460:20160501130920j:plain

 

 

試合終了までの緊迫の時間。風邪気味の僕は声が出ませんでした。

www.youtube.com

 

 

終わった瞬間の歓声。凄かった~~。

 

 

 

 

 

ついに初勝利を手に入れたベルマーレ。

しかし鳥栖、東京と難敵が続きます。苦しい試合が続きますがそんな時に今日見せた「一番大切なこと」それが伝わるような戦いをしてほしい!

ガンバレベルマーレ。僕たちも応援します!!!