読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

湘南ベルマーレ対サンフレッチェ広島戦 足りないなにかを埋めていくしかない

2016年湘南ベルマーレゲームレビュー 2016年湘南ベルマーレ

太守さんが言っておられたんですがここまでやって勝てないかというのは本当にその通りだと思いました。

全てを出し尽くしているんですけどね。でもどうしても勝てない。

この日なんか広島を実によく研究して相手のストロングのミキッチを実にうまく抑えていたんですが。

その中で自分たちの良さを上手く出していて。

でも勝てないですね。

 

 

足りないなにかを埋めていくしかない

前回対戦では4バックにしてサイドバックの左に奈良輪。これはミキッチ対策でしたね。

相手の5トップ対策にも後ろがすでに4枚いるというのは有効でした。

ただ今回の試合見る限り別に3バックでもちゃんと広島対策はできてましたね。

ミキッチに危険な状況でボールが渡ることがほぼなかったので大介がいい状態で対応することができました。

あんなにミキッチに仕事させなかったのは初めてだと思います。

広島対策は攻撃面でもきちんとなされているように見えプレッシングから何度も攻撃に転じていました。

端戸の先制点なんかもあの内容なら必然かと思います。

ただそれでも勝てないんですね。相手のことを無視して子どものように自分たちのサッカーをやるわけでも、相手を恐れて自分たちの良さを失うわけでもない。

そのバランス感覚は素晴らしいと思うしその過程で選手もチームも成長していると思う。少なくとも僕はそう見ている。

ただあそこまでやって勝てないのはまだ力が無いんですね。

力がないのは認めるしかない。それを認めた上で足りないなにかを個人としてもチームとしても埋めていくしかないと思います。

ただ力が無いというのと同時にこのチームはもう少し先の未来。今よりもう少し先の未来。かなり強いという感覚も持っています。

もちろん入れ替えなきゃいけないポジションもあるし降格しようが残留しようが選手は引き抜かれるんですが。

ただいつかくる未来のためにチームを維持できるように頑張るのはサポーターにもできる仕事なんじゃないかなとふと思いました。

一回でいいからね。育ってきたチームのピークっていうのを見てみたいんですよね。

その前に解体されるんじゃなくて。

 

1トップについて少し

1トップについての感想を少し。

1トップの序列はまず変わると思います。

ジネイは大槻ほどプレスで走り回らないですけど後ろの状況やタイミングをよく見て効果的に動き出せるんですよね。

後ろの選手の目線で見るとジネイのプレスは相当助かる。実に頭のいい選手ですよ。

攻撃面ではもちろん優れているんですけどあのくらい守備でもチームプレイができるなら大丈夫ですよ。

僕の目が正しければまず間違いなくこのポジションは序列が変わります。

まあジネイは怪我とかコンディションがどうなるかわからないのが怖いですけど。

あ・・・。あと大竹が活きそうですね。ジネイがいると。

出来不出来が激しくて継続して使いにくい部分もあったんですがもしかしたらジネイの加入で波が少なくなるかもしれない。

ジネイがプレスさぼる選手だと大竹と端戸の併用なんてなかなか出来ないと思うんですけど彼はそんなことないんで、逆にテクニックのある選手を三人並べられるメリットが出てました。

 

 

負けた時にあいついらないとかあいつが悪いとかそういう感情はなくてただこの人たちを勝たせてあげたいと思いますね。少なくとも今のチームは。

負けた時にそういうふうに思えるって実はそうそうあることじゃないと思っているんでそれは本当にすごいと思っているんです。少なくとも僕は。

うん。今日はこれで終わりにします。鹿島戦はジネイのお礼参りに期待します。