読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

元鹿島アントラーズのジネイ加入キタ━(゚∀゚)━!ウェリントン以来のセンターフォワードの軸の予感。(ちなみに明日の浦和レッズ戦から出られます)

オハヨ!!!

ジネイ選手 加入のお知らせ « 湘南ベルマーレ公式サイト

 

ジネイキタ━(゚∀゚)━!

しかもしかも。

登録選手追加・変更・抹消のお知らせ(2016/08/05):Jリーグ.jp

 

登録間に合っているから浦和レッズ戦から出られます!

これはナイス!

ついに1トップを任せられるセンターフォワードが加入か!?

ここでベルマーレと1トップの歴史を少し。

実はベルマーレはウェリントンの離脱以来ずっと1トップをどうするかで苦しんでいました。

ウェリントンなきあとポルトガルのギマという選手を獲得していたのですがなんとメディカルチェックではねられてしまったのです。

(奇しくも同時期にジネイがメディカルチェックで鹿島との契約が白紙になっています)

ここから1トップは苦戦の連続。

その後緊急獲得したブルーノ・セザルは190cmの長身ながら競り合いは苦手。

シャドーのほうが活きるタイプでチーム戦術にフィットしませんでした。

結局2015年は主に大槻が1トップを勤めていましたが彼もどちらかと言うと本来はシャドー。

夏にキリノを再獲得したものの彼もポストプレイやターゲットになるタイプじゃありませんでした。

なんで1トップに適性のない選手ばかり使うんだと思われるかもしれませんがこれには理由が・・・。

実はベルマーレには藤田祥史という選手が所属していて、彼は足も速くないしパワーもそんなにないのですが唯一センターフォワードが出来るタイプの選手だったのです。

実際彼はいい選手で特に2016シーズンはとてもコンディションが良かったのですが怪我をしてしまいまして・・・。

端戸に1トップをやらせたりしているのですがやはりタイプが違うので藤田のようにはできないんですよ。

藤田が欠場していて1トップの適正を持っている選手がいなかったところに今回のジネイ獲得となったわけです。

(ちなみにウェズレーという選手も獲得しましたけど彼も1トップの選手って感じじゃないです)

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

プレー集見ているとやっぱり藤田祥史感があって。この選手は真ん中で勝負できるタイプだと思います。

ウェリントン以来ずっとベルマーレが苦戦していたラストピース。

ここにはまってくれれば相当面白い!!というか頼むからはまってくれ!!

 

あとは下のブログに書いたようにコンディション!!

ジネイ(元鹿島アントラーズ)が湘南ベルマーレの練習に来ているようなのでプレーまとめたりしてみました。

 

コンディションさえ良ければきっと・・・!!

なんとかベルマーレを救ってくれ~~!

頼む~ジネイさん!!