読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

J1第18節 湘南ベルマーレ対横浜F・マリノス 序盤攻めるもカウンターで沈められ0-3で完敗

柏戦を終えて横浜F・マリノスとの神奈川ダービー。

というか今日から後半戦なんですが中断期間は一切無し。よって立て直すための期間とか新戦力をフィットさせる時間は一切なし。

このメリハリの無さ。個人的には考えられないんですけど。

本当にJリーグの盛り上げに役立っているんですかねえ。

(1stステージ最終節はやべっちFCすらやってなかったよ。村井さん)

 

0-3で完敗~~

神奈川ダービーということもあって試合前から満員感が。

これが30分くらい前の光景でさすがにいい雰囲気となりました。

www.youtube.com

 

試合は序盤からベルマーレが攻めます。でもマリノスも細かいミスがあったりあんまり良くないみたい。そのままベルマーレは攻め続けますが、逆に39分にマルティノスにカウンターでやられてしまいます。

っていうかこの人って前からいましたっけ?

後半の頭はマリノスが猛攻。試合を決めに来ますがここのところ失点が減ってきたベルマーレ守備陣。そう簡単には崩れません。

徐々に攻めに転じるベルマーレ。

しかしまたしてもカウンターからの流れで齋藤学の個人技からのシュートがバーに当たったところをカイケに決められてしまいました。

ああいう状態から強引に決めちゃうところに金のあるチームの個の力的な何かを感じずにはいられなかったり。

さらにセットプレーから3点目を決められジ・エンド。

0-3で破れてしまいました。

 

 去年の日産というより今年の新潟戦だったマリノス戦

マリノスも良いとは言えない状態なんだけどやっぱりリードされちゃうと本当に守ってくるのでどうにもこうにも打開できない状態に。

・・・いや色々工夫してやってるんですけどね。しかし入らない。

0-3で敗戦というだけで無条件でブーイングしたり怒ったりする人もいそうですが中身はあった試合でありました。

0-3で敗北した去年のマリノス戦より色々見所があったのにカウンターでさっくり失点してしまった今年の新潟戦に近い内容ですよね。これ。

今年の序盤は新潟に負けたあと守備がなかなかまとまらず、だんだん自信を失くし内容まで悪くしていったのでした。

その時と同じようにズルズルいくようでは進歩がない。

まず守備でやられないようにしつつ粘り強く戦って早めに一勝を上げて欲しいです。

そうすれば自信を無くさずに上昇気流に乗れるはず。

 

f:id:sr2460:20160703091628j:plain

 

 

奇しくも次の試合はその初戦で破れたアルビレックス新潟。

ここはなんとしても叩いておかないとまた自身をなくして~なんてことにもなりかねない。なんとしても勝とう!GET3!

・・・

ラファエル・シルバでないといいんだけど・・・。

・・・。