ランダムおすすめ記事

J1第16節 湘南ベルマーレ対ジュビロ磐田 積み上げてきたものが形になってきた。

先週のガンバ大阪戦。実は大きな意味があったと思っています。

サンフレッチェ、フロンターレ。最後に追いつかれてしまった2引き分け。

最後に勝ちきれない典型的な降格チームのパターン。

それをようやく払拭できた。そんな試合でした。

そして今週。ベルマーレはまた違う姿を見せてくれました。

 

内容が悪くてもセットプレーで勝てたのはとてつもなく大きい

昨日のジュビロ戦。

正直内容は悪かった。ジュビロはうまく守備ブロックをしきつつ、プレスも厳しい。

何度もボールが引っかかり、球際でも負けていました。

現地で見ていると出すところがないんですよ。かなりきつかった。

攻撃でも3CBのサイドにボールを放り込まれ対応が後手後手に。

引くとすかさずバイタルに選手が侵入してくるし。

正直名波監督はよくスカウティングしていると思いましたし、これはまずいと感じました。

しかし先制はベルマーレ。下田北斗のコーナーから端戸が素晴らしいゴールを決めます!セットプレー。馬入に行くとものすごく時間を割いて、細かくやっていますよね。

ベルマーレがずっと積み上げてきたセットプレーの質。それは反町監督の頃から。

その積み上げた時間は絶対に無駄じゃない。蓄積が結果になった瞬間でした。

しかし苦しい時間帯は続きます。

だけどマリノス戦。鳥栖戦。共に1-0。

時には撤退して守る。これも積み上げてきたとても大事なもの。

内容が悪くてもゲームを作れる強さ。

続いた大量失点。それでも折れずに少しづつ磨いてきた粘り強さ。

今まで積み上げてきたものがようやく形になり、今までと少し違う姿を見せてくれました。文章にすると守備的でつまらないように見えるかもしれませんが、そんなことはなく。与える感動がいささかも曇りがなく。最後の10分。疲労困憊の中それでも走る姿に「やっぱりベルマーレってこうだ!」とジーンとしたり。

変わらない根底の部分。ひたむきさ。

新しく積み上げたものと、今まで大事にしてきたもの。

ようやく・・・ようやく形になってきたと感じます。

1-0勝利。この勝ち方は自信になる!!!

 

殊勲の端戸仁。なかなか噛み合わなかった新戦力もついに躍動し出し大きな力に!!

f:id:sr2460:20160619110528j:plain

 

 

うまくいかなかった時間。だけどめげずに積み上げてきた時間。

積み上げてきたものが形になってきた。

ベルマーレの反撃はここから!!!

負けが込んでスタジアムに来なくなった方、いらっしゃいますか?

一番根っこの部分は全く変わってませんよ。

スタジアムに来たら見られますよ。がんばる人たちのひたむきな姿を。