読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

レオシルバとクリスティアーノの獲得報道見るとJリーグの経営者がサラリーマン化しててつまらないってやっと分かった

以前聞いたことがあるんです。

「Jリーグの経営がサラリーマン化してる」

そのときはピンと来なかったんですが、今オフの移籍の動きを見てるとその意味がわかる気がしました。

 

シーズン途中の下位クラブからの引き抜き。つまらん

僕が言ってるのは名古屋グランパスのレオ・シルバ獲得だったり、柏レイソルのクリスティアーノ獲得だったりの話です。

このオファー。はっきり言ってものすごく効率がいいです。

 

①日本で実績のある選手なので計算が立ちやすい

②探す手間がはぶける。日本の安い相場で獲得できる。

③他クラブ。特に残留争いをしているチームから獲得することで戦力を弱体化。

そのクラブが降格枠を埋めてくれれば最悪の事態は避けられる可能性が高い。

④最悪外れても敵チームの戦力は確実に削ぐことができる。

 

いいことばっかりですよね。シーズン途中に他のクラブからどんどん引き抜こうぜ・・・。強奪最高!!!

・・・

はぁ~~!つまんね!!!!

 

なにこれ?なんですかこれ?

 

なにこれ?なにこの小ささ???

シーズンオフだとか、海外に居るJリーグ経験者とかならまだわかるんですよ!

でもさ!わざわざ残留争いしてるクラブを狙い撃ちにして!シーズン途中にあえてそのチームから奪いに行くってなんなの???

最悪使えなくても相手チームの戦力削れるからいいやって!?

なにこれ?なにこの小ささ???

 

昔はすごかったよ。ヴェルディが突然エジムンド獲得してきてエジムンドが大活躍してっていうのがあったもんね。スタジアムで見たけどすごかったぞ!エジムンド。

トラップひとつでも全然違うもん。

しかもそれで無理やり残留しちゃったわけ!!見ててワクワクしたもん。

 

あれから10年以上経過して、Jリーグはつまんなくなってしまいました。

はっきりいう!!

中断期間のたびにこんなことになってたらホントJリーグ終わりますよ!?

それも天下の日立や豊田がやってるんだからタチが悪い。

プロリーグっていうのは企業経営のように他社を蹴落せばいいという世界ではありません。魅力的な敵がいる!ライバルがいる!だからより自分たちのチームが輝く。

共存共栄の世界なんですね。

おい!!Jリーグ!!

おい!天下りのサラリーマン経営者!お前らのやってることはつまんねえんだよ!

大企業がバックにある。なんとなくやっていける。

ならせめてワクワクできる補強のひとつでもして俺たちを沸かせてみんかい!!

 

シーズン途中の下位クラブからの引き抜き!!

これは正しい!圧倒的に正しい!

だけどあえて言いたい!!!

超つまんねえええええ!!!!!!

 

というわけであんまりにもひどいと思うので言ってみました。

ホントこれからこんなんがトレンドになるんですかねえ・・・。

真面目にJリーグ終わるぞ。こんなことばっかりしてたら。