読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

googleアナリティックスとウェブマスターツールの連動はウェブマスターツール側からやるのです

ビジネス

googleアナリティックスとウェブマスターツールの連動。

これを行うことによって、not provideになっている検索語句をある程度分析することができます。

 

 

やり方はこちら

このページを参照にしてください。ウェブマスターツール側からやるのですね。

Googleウェブマスターツール、Googleアナリティクスとの連動でようやく存在意義が認められるようになりますね (タスクマザー)

 

僕ははてなブログのヘッダにメタタグを貼り付けて、その後googleアナリティックスからウェブマスターツールに飛んでブログのURLを保存したら簡単に出来ました。

 

検索クエリで分析できるようになりますよ

サイトに訪問していないユーザーの検索キーワードを知ることができるウェブマスターツールの検索クエリ | ウェブマスターツール | ひびの備忘録