ランダムおすすめ記事

湘南ベルマーレ所属。菊池大介プレー集及び感想

湘南ベルマーレの背番号10番。

長野県から湘南ベルマーレユースに越境してきたドリブラー。

16歳でプロデビューを果たす。

 

覚醒間近の湘南の星

当時から将来を嘱望されていた湘南ベルマーレのNO.10。

なかなかその力を発揮しきれずにいたが、シャドーから左のWBにポジションを移すことで新境地を開く。

 

 

 

狭い局面でのドリブルが上手く相手に囲まれていても局面を打開できる。

非常に体力があり激しいアップダウンを繰り返し攻守にハードワークをすることができる。また怪我にもめっぽう強く、戦線を離脱することはほぼないといって良い。

2015年には左足でのクロスも増え、攻撃のバリエーションを増やしつつある。

一方で良い時と悪い時の差が激しかったりドリブルで抜いたあとに良くないプレーをすることがあり、彼が名を轟かせられない要因となっている。

来年なんとしても覚醒してほしい選手だ。