読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

2015年感謝の集いでの曺貴裁 (チョウ キジェ)監督の言葉

2015年湘南ベルマーレ

曺貴裁 (チョウ キジェ)監督続投のお知らせ。

曺貴裁監督 2016シーズン続投のお知らせ « 湘南ベルマーレ公式サイト

 

色々な噂が流れましたが監督続投で決着がつきました。

なにか書こうと思っていてまだまとまらないんですが2015年感謝の集いでの曺貴裁 (チョウ キジェ)監督の言葉が素晴らしかったと思いました。

これはスピベルでも流されていましたので書きおこしました。

 

2015年感謝の集いでの曺貴裁 (チョウ キジェ)監督の言葉

皆さんに分かってもらいたいことがひとつだけあります。
監督っていうのは勝つためにもちろんやるんですけども、その前提は全て選手を伸ばすため、選手に将来、それからいまに喜びを感じてもらうためにあるものだと思っています。
我々がやってきたハイプレス、ハイスピード、湘南スタイルのサッカーをやることによって当たり前ですけどその中で埋もれてくる選手がいます。

要はそのサッカーになかなか馴染めない、そのサッカーに合わない選手、そういうことも含めて、僕は彼らに何がいいかっていうのをひとつだけ伝えてきたつもりです。

でもそれが全員の選手に良かったかどうかはいまだに答えが出ません。


それは監督として非常に反省しなきゃいけないし、ここにいる全員が全員良かったと思える、そういう風なチームにしていこうという気概がなければ、監督というのは引き受けてはいけないものだと僕は思うんです。
なので来年以降、彼らが今年もしかしたら18位だったかもしれません。もしたら15位だったかもしれません。もしかしたら5位までいったかもしれませんけども、彼ら選手はそのなかで日々つらいことも耐えながら毎回嫌な顔もせず毎回毎回ピッチに立った時にチームのためにってことを欠かさずやってくれました。

本当に素晴らしい選手達だと思います。


そしてどれだけ僕が彼らに対して何が出来るかわからないですけども、ほんとに今年、来年、それからサッカー人生続く中で、本当にいいサッカー選手になってもらいたいと心の底から思ってるんで、みなさんもこれから先も未来永劫ずっとここに所属したベルマーレの選手を本当に見守ってあけでください。
よろしくお願いします。

 

 

来年もできる限り支えていきたい

この言葉の捉えかたは人それぞれだと思いますが、僕は来年も曺貴裁 (チョウ キジェ)監督と・・・と思いました。

だから監督の決断は嬉しいですし、できる限りベルマーレ、監督、選手たちを支えていきたいです。とにかく今日は嬉しい祝杯!