ランダムおすすめ記事

みんなのベルマーレにサイクルロードチームが出ていました

J COMでやっている湘南ベルマーレ応援番組のみんなのベルマーレですがスポーツクラブの選手たちが出ることもあります。

9/8の放送ではサイクルロードチームの選手が出演していました。

 

世界で戦える選手を育てる

2010年に実業団レースで活躍していたコムレイドを中心に発足。

2015年にROGERSレーシングチームと合併し、宮澤監督が就任。

オリンピック代表を目指し、若手育成に力を入れる。

と紹介されていました。

出演していたのは宮沢監督。才田選手。中里選手。皆様海外経験が豊富らしく、世界で戦える選手を育てるという理念に合致しているようでした。

チームとしてというより選手がステップアップする、例えばヨーロッパのクラブと契約してオリンピックに出るような選手を輩出するのが目標だと語っていました。

 

サイクルロードチームは優等生

サイクルロードチームはベルマーレの事務所のすぐ横にサイクルショップを構えています。

f:id:sr2460:20150913153225j:plain

 

これがベルマーレの事務所。向かいの通りにサイクルショップがある。

f:id:sr2460:20150913153318j:plain

 

このサイクルロードチームが非常に優秀で真壁現会長の著書、崖っぷち社長の挑戦では優等生と評されています。

崖っぷち社長の挑戦: 湘南ベルマーレに懸ける夢

新品価格
¥1,620から
(2015/9/13 15:35時点)

「自分たちですべて運営するので、ベルマーレとして一緒にやらせてくれませんか」

個人競技だし、マネジメントも自分たちでやるというので引きうけ、当初はトライアスロンの中の自転車部門という位置づけで活動していた。

(本書p175~より抜粋)

 

2011年からサイクルロードチームとして独立すると一般向けのスクールやイベントの開催するなど活動。

会員を募り会員の年会費と自転車やユニフォーム販売をするなどして自立した活動をしているそうです。

ベルマーレの名前を利用しつつ自立した経営を続けているようで総合型スポーツクラブのお手本のような活動を続けているそうです。

HPはこちら

NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ|サイクルロードトップ

この記事面白い!

成功報酬制度が選手の意識を変える 宮澤崇史と湘南ベルマーレサイクルロードチームの挑戦 | 特集 | d-labo

 

僕もサイクルロードチームはよくわからないのですが、たまに道を走っていたり。

辻堂の海浜公園で小休止しているのを見ることがあるのでなんとなく親近感が沸いているのも事実。同じベルマーレですし応援していきたいですね。