読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

松本市の宝物。松本山雅のホームスタジアム。アルウィン

湘南ベルマーレ対松本山雅FCの試合を見に松本市にあるスタジアム。

アルウィン。

数ヶ月前ですがAWAY遠征で行ってきました。・・・そしてそのまま投稿を忘れてましたこの記事w

 

噂にたがわぬ素晴らしいスタジアムと応援

このアルウィンは陸上競技場ではなく球技場。スタジアムの雰囲気と応援はすごいと聞いていましたが本当に素晴らしかったです。

f:id:sr2460:20150630132759j:plain

f:id:sr2460:20150630132739j:plain

 

 

選手入場時。湘南ベルマーレのサポーター席に近い人たちも立ち上がってタオルを回していました。ゴール裏が熱く応援しているのはよく見られるのですが、ここまで一体となって応援しているスタジアムはなかなか見ることができません。

 
 

現地の様子。後半頑張れ!#bellmare

Posted by ニートがベルマーレ好きすぎて会社起こしてスポンサーになったブログゥゥゥン on 2015年6月27日

 

ベルマーレのホームスタジアム。Shonen BMWスタジアム。

f:id:sr2460:20150630132811j:plain

 

 

試合も陸上トラックがあるためどうしても臨場感が削がれてしまいます。。このスタジアムに愛着はあるけどやっぱりアルウィンと比べると見劣りします。

 

 

全員で応援するようなすごい雰囲気ができるのはやっぱりアルウィンだからだとも感じました。

 

AC長野パルセイロが球技場を作ったのも必然

長野県内のライバルチーム。AC長野パルセイロ。

松本山雅に負けるわけにはいかないと球技場のスタジアムを新設しました。

www.youtube.com

 

同じ県に陸上競技場ではなくこんなに立派な球技場があるのは極めて異例です。もちろんライバル心が大きな原動力になっているんだと思いますが、先日アルウィンに行って確信しました!

 

長野の人たちは陸上トラックのないスタジアムがなければサッカーの魅力は伝わらない。

そしてこのようなスタジアムがないとクラブが成長できないということを感覚で知っている。

 

だからこういう投資ができる!

今回僕が松本市にいったのはベルマーレが好きだからというのが一番ですが、やっぱりアルウィンや山雅の応援に魅力を感じたから。

家族や横で見ている人も「応援すごいね~」とか「雰囲気いいね」ってずっと言っていました。

 

松本市全体に効果がある。アルウィンと山雅のサポーター。

僕は今回Jリーグの試合を見に行くことで初めて「目的をもって」松本市に行きました。

今までは「松本市はどこかにいったついでに行く場所」という認識でした。

でも今回は松本市が目的地だったからこそ松本をじっくり観光しようと思いました。そして松本市がとても素敵な場所でまた行きたい場所だということに気がつきました。

(観光レポートもブログにアップします)

つまりアルウィンや山雅のサポーターは松本市の魅力を全国に発信する、松本市の宝物なんです!

 観光レポート

松本山雅のホームタウン。松本市の観光をしてきました。

 

首都圏にも欲しい!サッカーの魅力が伝わるスタジアム

素晴らしいスタジアムはきちんと活用できれば絶対に投資以上の見返りがあります。

それは松本が証明している。

ですから首都圏にも絶対にこういうスタジアムが欲しいと思いました。

フクアリや埼玉スタジアムは素晴らしいスタジアムですがやはり中心から少し遠いです。できれば東京23区。より多くの人に発信出来る場所にどうしても欲しいです。

サッカーは陸上トラックなしで見ないと魅力が充分伝わらない。

そしてきちんと考えて投資すれば回収はできる。

だからやっぱり球技場やサッカー場を作るべきだ。

そう思わせるだけの圧倒的な説得力があるスタジアム。アルウィンのような。

そういうスタジアムが絶対に欲しいと思いました。

長野パルセイロが陸上競技場から新スタジアムを作ったようにそのスタジアムが成功することで次々と素晴らしいスタジアムができるような。

そんなスタジアムがどうしても欲しい。そう感じました。

 

・・・あ。でも今日の天皇杯は負けませんからね!(そこんところよろしく!)