ランダムおすすめ記事

会計ソフトfreeeで元ニートが初めての法人税確定申告~その1~

初めに。僕は簿記三級に二回落ちるというクソみたいな会計知識しかありません。

これはそんな僕が会計ソフトfreeeで法人税の申告ができるのかという物語です。

 

僕は元ニートですが友達とこんな会社を始めました。

株式会社コラッピ

コラッピブック

 

法人格を有しているので決算報告書を税務署に提出し、法人税を納付しなくてはいけません。

僕には会計知識がほとんど無いのですが、友達が「このソフトがあれば行けるんじゃね?」といって勧めてくれたのがfreee。

 

ちなみにfreeeの詳しい仕様はこちらですが

フリーランスや副業してる会社員が来年の確定申告で泣かないために心がけるべき2つのこと | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

請求書の書き方を知らなかったけどfreeeのテンプレートのおかげで簡単に作成できました | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

freeeのチャットがヤバい!個人事業主が確定申告の書類作成するならこれでしょ | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

 

確定申告については特にこの記事

すごい、すごすぎる。「freee」を使うと超簡単に確定申告ができてしまう… : まだ東京で消耗してるの?

 

僕からも簡単に説明しますと

①使用している銀行口座をfreeeで登録すると

 

②入金や出金を自動で読み取ってくれる

 

③その出金や入金を勘定科目に振りかえるだけ。

(売上による入金なら売上と登録するなど。これは5秒くらいで終わります)

 

④さらにそれを「自動化」にチェックして登録するだけで次回から同じ取引は勝手に勘定科目に振り替えてくれる

f:id:sr2460:20150902105652p:plain

 

 

ちなみにクレジットカードも登録できるのでクレジットカード払いの出金も自動で読み取ってくれます。

つまり現金払い以外のデータは勝手にfreeeが管理してくれる!これ便利すぎます!

 

 

現金払いした場合はその金額を口座から引き出して仕分けをすればいいです。

(めんどくさかったら自分で勘定科目を作ればいいです)

 

僕たちの会社は現金でのやりとりはほぼなかったですし、あった場合にはその都度用途を確認していたので、お金の流れは把握できていました。

 

通常ならばここから合計を計算して損益計算書と貸借対照表を作るのですが、

freeeがボタン一つでやってくれるよ!!

 

年度締め

f:id:sr2460:20150516130725p:plain

 

期を確定させて

f:id:sr2460:20150516130741p:plain

 

決算書の作成を押すだけ。

f:id:sr2460:20150516130725p:plain

 

めんどうな決算書類の作成もソフトが30秒でやってくれますし、取引の勘定の仕分けも超簡単!!

これ最高ですよ!

 

というわけで4月決算の弊社は一瞬で書類を作りGWが終わった5月12日には税務署に行くことに!

果たしてちゃんとできるかな???

 

続く

会計ソフトfreeeで元ニートが初めての法人税確定申告~その2