ランダムおすすめ記事

日本代表に選ばれた遠藤航選手がtwitterで丁寧にリプライ返ししてるのを見て「プロになるような選手は突き抜けた凄さがある」って言葉を思いだした

遠藤航選手がEAFF東アジアカップ2015の日本代表に選ばれました。

湘南ベルマーレから久しぶりの日本代表ということで航にとってもチームにとっても非常に喜ばしい出来事です。

航のもとにはtwitterに何百という数のおめでとうが届いているのですが、なんとこれをひとりひとりにきちんとお返事をしているのです。

しかもちゃんと文章の内容なども考えて返信を返しています。これには驚いたという方や、遠藤選手って誠実な人柄をなんだなと感じた方も多いのではないでしょうか。

 (でも腱鞘炎になるといけないから無理しないでね。航。)

 

「プロになる選手は突き抜けた凄さがある」という言葉

以前「プロになる選手は突き抜けた凄さがある」という言葉を聞いたことがあります。

その時に聞いたのがベルマーレユース出身の中里宏司(僕たちサポーターは「ちゅう」とよんでいました)という元Jリーガーのことでした。

彼は茅ヶ崎のフットサル場でマネージャーをつとめているのですが、フットサル場の設立当初は騒音などが多く、地域住民がよくクレームを言いに来たそうです。

その際に彼はその人たちのクレームをすべて聞いていたらしいです。

「平均で3時間とか4時間くらい」

そうしたら最初はクレームを言いに来た人達がいつしか雑談をしにくるようになり、最後には誰よりも応援してくれるようになったというのです。

それを見ていた土地を貸しているオーナーさんが「あれは出来ないわ」と言っていた、というのがこのお話です。

たしかにこれは出来ないと思います。突き抜けたスゴさがあると思います。

 

元プロサッカー選手が活躍する湘南ベルマーレ。彼らはみな優秀である

湘南ベルマーレには、元プロサッカー選手が大勢フロントスタッフに入っています。

社長の大倉智。

テクニカル・ディレクターの田村雄三。(現場の最高責任者のようなポジション)

営業本部長の坂本紘司。

大倉社長は現在の湘南ベルマーレの礎を作る大改革を行った方ですし、田村雄三も就任以来辣腕をふるい、クラブの成績を向上させています。

坂本紘司の営業力は素晴らしく以前にもましてスポンサーが増えています。

このみなさんも遠藤選手のように「突き抜けた凄さ」を感じることはありますし、本当に魅力的な方たちだと感じ尊敬しています。

そして彼らは社会人として非常に優秀です。元プロサッカー選手やスポーツ選手は社会に出たら使えないなんて偏見を持つ方は多いかもしれませんがむしろ普通の方より優秀だと思います。

(あくまで1サポーターとして見た感想に過ぎませんが本当にそう思います)

 

テクニカル・ディレクターの田村雄三。選手時代は粘り強い守備が持ち味だった

f:id:sr2460:20150724135225j:plain

 

 

営業本部長の坂本紘司。現役を退いても絶大な求心力を誇る

f:id:sr2460:20150724135237j:plain

 

 

みんなのベルマーレでふざけ倒しているように見える猪狩佑貴も普段はとても明るく真面目で爽やかで非常に仕事熱心です。一回実際に見てみるといいです。

秦野高校(かなり頭のいい高校)で勉強を頑張りながらプロに上り詰めるという勉強熱心な一面も魅力的。

 

遠藤航選手の魅力がもっと伝わればいい

話を遠藤選手に戻しますが、今回の一連のことで遠藤航選手が非常に真面目で優しいということが伝わったと思います。

以前記事でも書きましたが

湘南ベルマーレの生え抜きで、高校時代からトップチームのレギュラーだった航は非常に人気があります。また、朗らかで明るい性格をしており子どもからも絶大な支持を得ています。さらに、これからリオ五輪での活動が本格化し、ベルマーレの広告塔として大いに期待できる選手です。その明るい性格がどんどん発信されるはずです。

~(中略)~遠藤航は湘南ベルマーレの未来。至宝と言っても過言ではありません。

 

遠藤航。浦和レッズからのオファー。湘南ベルマーレの坪井慶介獲得について

 

航のプレーの凄さはもちろんですが本当に愛される素晴らしい人だということがもっと伝わればいいなと思っています。

それと同時に「突き抜けた凄さ」を持ったプロサッカー選手を見に、湘南ベルマーレの試合を見に来てくれる人が増えたらすごく嬉しいです。