読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

昇格組3クラブ前半戦総括。モンテディオ山形編。

以前昇格組の順位予想をしました。前半戦が終了したのでこれまでの総括をしてみようと思います。今回はモンテディオ山形。

参考記事

sr2460.hatenablog.com

予想以上とも言えるがこのくらいできるということも言える。

18位予想にしたものの前回はJ1にしぶとく残り続けたモンテディオ山形。

その経験は活きていると言って良い。

なんと第3節で強豪川崎フロンターレに勝利!首位を驚かせる。

その後も堅実な戦いを続け、負けるときは大負けするものの1点差ゲームを制したりスコアレスドローで勝ち点1を掴むなど勝ち点を堅実に積み上げていた。

 

印象に残ったキム・ボムヨン。宮阪は気がかり

このチームには重戦車ディエゴ。守護神山岸。超絶テクニシャン川西などいい選手がいるが、印象に残っているのはキム・ボムヨン。

テクニックはそれほどでもないが破壊的なパワーとスピードで強引に突き進むフィジカルモンスター。1990年生まれとまだ若くなにかの拍子に一気に飛躍するかもしれない。

一方で開幕前にキープレイヤーにあげた宮坂はあまり試合に出ていないようだ。

おそらくボランチで使うには守備能力がイマイチなのだろうがアルセウもベルマーレと試合した時にはチンタラ歩いていたような気がする。

意識改革がなされたのだろうか?

 

ここ数試合失点が増えているので守備をもう一度確認したい

最近5試合で12失点。守備が崩れているのが気がかりだ。

ただしこのチームには山岸がいる。キーパーが安定しているチームは崩れにくいと思うし、監督の能力からしてもう一度守備を整備することは可能だろう。

また、補強の噂が聞こえてこない。

大量補強を敢行している松本山雅。チョン・テセを獲得したと伝えられている清水エスパルス。レオ・シルバが復帰するアルビレックス新潟。

この状況を見れば補強は絶対に必要だと思うのだが・・・。

後半戦のキーマンは川西。図抜けたテクニックでチームに落ち着きを与えられるか?

 

なにしろ残留が可能な位置にいるのは大きい。大崩れせずにシーズンを進め、なにがなんでも残留を果たしたいところだ。

 

関連記事

昇格組3クラブ前半戦総括。松本山雅編

昇格組3クラブ前半戦総括。湘南ベルマーレ編