読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

遠藤航!亀川諒史!躍動!U-22日本代表対U-22コスタリカ代表

本日はユアテックスタジアム仙台でU-22日本代表対U-22コスタリカ代表のしあいがおこなわれま行われました!

湘南ベルマーレからはキャプテンの遠藤航、アビスパ福岡にレンタル移籍中の亀川諒史が出場しました。 

 

安定の遠藤航

遠藤航はボランチの一角として登場。

中盤の底でバランスをとりながらも要所を見ての攻め上がり、ちらし、スルーパス。

守備時にも体を張って防波堤の役割を果たしました。

中央だけではなく右サイドにも張り出しクロスを上げるなどマルチな才能を発揮!

解説にも何度も褒められるさすがの活躍ぶりでした。

 

ヘディングの強さも光る!

 

 

良さを存分に見せた亀川諒史

左サイドバックで出場した亀川は何度も相手のサイドを脅かしました。

彼の良さである攻撃面が存分に出ており良いアピールになったのではないでしょうか?

 またアビスパ福岡でも見せていた「左サイドにいたと思ったら右サイドに現れる!」も飛び出し豊富な運動量をアピール!

ここ最近の活躍で一気にレギュラー候補に躍り出た感があります。

 

試合全体として

相手は長時間の移動があったこともあり優勢に試合を進める日本代表。

特に左サイドは連動しながら相手を押し込んでいました。

一点目は遠藤航の華麗なサイドチェンジから亀川がドリブル突破でクロス。

これをサンフレッチェ広島の野津田が押し込み1-0。

 

日本代表は時折守備が不安定さをみせることもありましたが、前半は1-0で終了。

 

 

後半になると相手が布陣変更。戸惑いはあったもののそれに伴い日本も布陣を変更して事態を収集します。

遠藤航は川崎フロンターレの大島とのセットにならない限り、ボランチでは後ろに残る形になりそう。

亀川は見方を動かす動きを何回も見せていました。

 

 

アビスパ福岡金森のゴールで2-0。そのまま試合終了

途中交代で入ったアビスパ福岡の金森が魅せます。

 

これはすごいゴール!若手の台頭が著しく、資金力もついて成長しているクラブですね。

(ウェリントンを獲得するなどノリにノっている!)

 

その後ピンチを迎える場面もありましたが、この日は清水エスパルス所属の櫛引選手が安定しており無失点に。

2-0で試合を終えます。

あくまで親善試合なので参考にならない部分もありますが、亀川、航ともにチームの中の序列は高そう。

是非ともリオ五輪本体会に行って欲しい!!

 

 

 

 

参考

 

亀川諒史選手のスタミナは異常!!

www.youtube.com

 

遠藤航に浦和レッズから1億円オファーが来た時に書いた記事。遠藤選手はサポーターから愛されていることを書きました。

(その後オファーを断りベルマーレに残留)

遠藤航。浦和レッズからのオファー。湘南ベルマーレの坪井慶介獲得について

 

 

 

遠藤航選手のプレー集。これを作った時からさらに成長を続けている。これからますます大きくなる彼を見るには平塚のShonan BMWスタジアムで湘南ベルマーレの試合をぜひ!

湘南ベルマーレ所属。遠藤航のプレー集及び感想。リオデジャネイロ五輪サッカー日本代表キャプテン