読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

サッカー観戦に役立つおじさんになるために

鹿島サッカースタジアムでびっくりしたこと!

それは厳重な手荷物検査。J2時代は滅多にありませんでしたしShonan BMWスタジアムもそれはもう緩いものです。

しかし鹿島サッカースタジアムではペットボトルのキャップを回収されたり、ビンやカンはコップに移していました。

実際にキャップは後で返してもらえるという噂もあるのですが、見ていると結構スタジアム外でもキャップなしのものを持ってる人がいましたし、スタジアムによっては返してくれないところもあるかも。

 

そこであらかじめペットボトルのキャップを持っていて、試合後スタジアムの外で配っているおじさんに僕がなったらサッカー観戦に役に立つおじさんとしての地位を確立できるのではないか、とふと思いました。

さらにさらに遠征では携帯電話の充電が心配なものです。

そこで携帯電話のポータブル充電器をたくさんもっていれば充電器もっているおじさんとして地位を築けるのではないかと思いました。

 

もしかしたらサッカー観戦に役立つおじさんになれるかもしれない!?

そう思った鹿島遠征でした。(なんだこのクソみたいな記事は)

 

追加情報

日本平はペットボトル×らしいです。紙パックの飲料水と水筒を重宝します。

とのこと。スタジアムごとのルールはよく調べていったほうが良さそうです!