読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

一番気に入ってるのは・・・山口素弘さんの解説だ!!U-22日本代表対U-22ミャンマー代表

2015年サッカー

山口さん「遠藤航は所属しているベルマーレでも中心選手として活躍していますからね~」

山口さん「今の縦への動きは所属しているベルマーレでもコンセプトとしてやっていますからね~」

山口さん「ベルマーレの遠藤航・・・

 

ベルマーレ

遠藤航

ベルマーレ

遠藤航

ベルマーレ

遠藤航

 

・・・

 

 

ああんっ!!もっと!!もっと言ってっっっっ!!!!!

 

山口さんが航を紹介するたびにベルマーレ所属のことをしっかり話してくれ、クラブのサッカーについてまで言及してくれました!!!!

 

もっと!!もっと言って!!!!!!!

 

ふぅ・・・。

 

それだけでもお腹いっぱいなのですが少しだけ試合の感想を・・・。

航としてはいいアピールになりました。

大島とセットで中盤を担当するときには、大島が後ろから組立をして航が前に行ったりすることが多かったです。

 

(この記事に書いた気がする)


リオ五輪代表候補。VSU-22シンガポール代表戦 - ニートがベルマーレ好きすぎて会社起こしてスポンサーになったブログゥゥゥン

 

大島の急なアクシデントにより中盤の相棒が原川に。

航は大島の時よりは後ろの方でバランスをとる動きをしていました。

相手によって役割を柔軟に変更できることをアピールできたのは良かったです。

アシストも綺麗に決まりましたしね。

 

亀川ですけれど左サイドバックに入りました。

良いなと思ったのは彼にとってすごく成長できそうな役回りだということ。

左サイドバックとして守備をきちんとしなければいけないので、守備に課題のある彼にはいい経験になりそう。

また時に前線の選手を追い越して行くのですがその際のクロスが利き足ではない左足だということ。

利き足ではない足でのプレーを実戦で勉強できるのはいいですね。

苦手なことでもチャレンジしていかなければ伸びませんからね。

そういう意味でこのポジションでレギュラーを奪っていっぱい経験して欲しいです。

 

試合全体としてはこの世代はでかいな~~と思いました(KOANMI感)

相手が小さいのもありますがサイド攻撃→クロスでバカスカ点が入りますからね。

でもこれって本番で通用するのかしら?

でもハイボールやロングボールだって有効に使わないとほかのプレーも活きませんからね。

通用して欲しいです。

 

ベルマーレ対レッズの感想その2。明日にはアップできるといいなぁ・・・。