読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

ベルマーレ12連勝。湘南ベルマーレ対栃木SC戦

2014年湘南ベルマーレゲームレビュー

こんにちわ。
遅くなりましたが、栃木戦のレビューです。


この日は中川が初先発。155cmのJリーガーですが、非常に頭が良くいい選手に成長してほしいですね。ゴールは前半の早い時間に入ります。対角線に入ったロングボールを右サイドの藤田がゴール。緊急の移籍加入からついに目に見える結果が出ましたね。嬉しかったと思います。


ただ試合自体は全く楽観視できない状況。

栃木がかなりの気迫で挑んできたため球際などでも苦戦を強いられました。

その球際から失点をしてしまいます。左サイドで競り負けパスを出されたところを近藤に決められてしまいます。ちなみにすごいカミソリシュートでしたので、まだ見てない方は見るといいと思います。空中戦に関しては、ボランチの菊地が競り合いを担当し、フォローが得意な丸山が後処理をすることで瀬沼を無効化していましたが、地上戦でやられてしまいましたね。
今年のDFラインは足が速くないので、裏のスペースは要注意です。


1-1になった後も一進一退が続きます。
しかしこんな時に頼りになるのが「湘南の魂」キャプテン永木亮太。
難しいFKを見事に沈めて2-1。再びリードを奪います。

そのままスコアは動かずに前半を終えます。

後半は中川に変えて亀川。

今日はスタジアムで菊池俊介の動きを中心に見ていたのですが、中川が先発なのだから彼を見るべきでした。(彼のオフザボールの動きはテレビでは見られないので)


試合はさらに激しくなりゴール前での応酬が増えていきます。

まさに真っ向勝負という感じで非常に見ごたえがありました。
・・・なんて思っていたら栃木シュート!!!!!




それキャッチするんかい!すげええええええええええええ!!!!!!



いいGKがいると勝ち点10は違いますね。

最終盤は決定的なチャンスが訪れるもののゴールは入らずタイムアップ。

苦しい試合でしたが勝利し、12連勝となりました!!!

次回は熊本戦。嫌な相手が続きますね。
一戦必勝の気持ちでがんばれ!ベルマーレ!




選手講評
GK秋元(MOM) 鬼神のようなセービング。正確なフィード。この領域に来るのにどれほどの努力をしたのかがうかがえる。同じGKとして尊敬しています。


DF丸山 本日もミスらしいミスはなし。相変わらず攻守においてハイレベル。

DF三竿 ちょっと守備の部分で交わされる場面が目立った。守備技術の向上が期待される


DF遠藤 機を見てのオーバーラップ。ヘディングの高さはさすがに頼りになる。


MF菊地俊 少しボールを引っかける場面もあったが気の利いたプレーを見せる。とても頭のいい選手


MF菊池大 三竿がピンチになると超高速でぶっ飛んでくる。献身性の高さが光る。この日はシャドーとしても活躍し、質の高さを見せる。


MF永木 ナイスゴールを決めた。菊地俊を今日はよく見ていたのでボールに積極的に絡む姿勢がいつもより印象的に見えた


MF藤田 ようやく決めた初ゴール。抜ききるドリブルはないがクロスが計算できるのは相当大きい


FW 大槻 今日は水戸戦よりうまくボールを収めていた。

FW 武富 ゴール前に顔を出すというより少し下がっていた印象。

FW中川 動き出しの特徴は出せたし、リズムも作っていたが球離れが悪い場面があったのが悔やまれる。又チャンスをもらえる動きだとは感じる。

MF亀川 ドリブルはさすがに切れがあった。コンビネーションを使って局面を打開できるようになるとさらに成長する。

MFウェリントン 彼が出た瞬間にチームにギアが入った。前線でのボールキープ。そこからのポストプレー。守備の意識。やはり欠かせない選手。

MF石川 またしても厳しい状況で投入。近藤をイエロー覚悟で止めた場面は評価が上がった。あそこで軽いプレーをしないのが伸びる選手だ。