ランダムおすすめ記事

ハン・グギョン韓国代表選出!おめでとう!ほんとうにおめでとう!

ブラジルW杯に出場するサッカー韓国代表のメンバー発表が行われました。

その中にハン・グギョンの名前がありました。


2010年にベルマーレでプロ選手の道を歩み始めたグギョン。
あの頃無名の韓国人でしたね。
2010年のベルマーレワンダーランドで写真を撮ったことを今でも思えています。

あの時は半年くらいで帰っちゃうんだと思っていました。
まさか四年もいるなんて。



はじめて見た時は攻撃的で派手な選手でした。

僕はそれからスタジアムに見に行ける機会が減り、次に見に行ったのは2012年。
そこにいたグギョンは守備的で地味な選手に変貌を遂げていました。
しかし地味で目立たないそのプレーはあの頃とは違う、本当のプロフェッショナルだけが出来るプレーでした。

「これはきっとすごい選手になる。」そう感じたのを覚えています。


ロンドン五輪では怪我に泣きました。

サッカー選手としてのキャリアを考えた場合、なんとしてでも兵役免除を勝ち取りたかったでしょう。チームの勝利に貢献したかったでしょう。本当に悔しかったと思います。

それでもグギョンはくじけずに今度は韓国代表にまで上り詰めました。
CSでやっていたブラジル代表戦。ブラジル代表相手からでも華麗にボールを奪うグギョンのプレーを見て、平塚でワールドクラスのプレーを見ていたんだと改めて感じました。

去年ベルマーレが残留していれば、久しぶりにベルマーレからW杯に出場する選手が出たでしょう。でもそんなことはどうでもいい!
所属するチームが変わっても、僕はグギョンが大好きだから!!!!

W杯で輝け!グギョン!!!!!
君のプレーで世界中を驚かせてやれ!!
アジアナンバー1!!!いや、君は世界一のボランチにだってなれると僕は信じている!!!

ファイティン!湘南の誇り!ハン・グギョン!