読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ランダムおすすめ記事

湘南ベルマーレ所属。石川俊輝プレー集。

前回予告したとおり、石川のプレー集を作りました。

とはいえちょっとした解説をしたいので5つに分けています。

石川俊輝の特徴

湘南ベルマーレからは

技術が高くクレバーなボランチ。黒子に徹して動くことができ献身的にプレーする。

 

とあり、テクニックには期待をしていました。

北九州戦では短い時間ながら戦える選手であることを感じこの子は伸びるんじゃないかと感じていました。(下の記事の選手講評にも書きました)

ベルマーレ12連勝。湘南ベルマーレ対栃木SC戦 - ニートが会社役員になってベルマーレとかアニメとか大好きブログウウウウウウン

 

 

高いテクニックの持ち主


湘南ベルマーレVSザスパクサツ群馬。 石川俊輝プレー集1 - YouTube

一見簡単そうに見えますが、狭い局面で走っている相手にぴたりと合わせるのは簡単ではありません。バックスタンドで見ていましたがかなり狭い隙間を通していました。

 


湘南ベルマーレVSザスパクサツ群馬。 石川俊輝プレー集3 - YouTube

ここでは浮き球を右足アウトサイドでトラップ。

メインスタンドが湧き、ゴール裏からは石川コールが発生しました。

実際にスタジアムでみるとかなり難しいことを簡単そうにやっていました。

 

前へ進む推進力


湘南ベルマーレ対ザスパクサツ群馬。 石川俊輝プレー集2 - YouTube

テクニカルな選手にありがちなパスで逃げるプレーではなく前を選択。

思ったよりスピードもあるようで、ドリブルも有効に使える印象を受けました。

細身ながらフィジカルコンタクトもいとわない性格のようで、守備面でも体をはってることが出来ます。

 

なによりも評価しているのはボールへの反応速度


湘南ベルマーレVSザスパクサツ群馬。 石川俊輝プレー集6 - YouTube

僕が一番素晴らしいと思ったのがこのプレー。

画面外なのでわかりませんが、かなり後ろの方からすっ飛んできているんすよ。

なんでもないプレーに見えますがこのプレーが一番素晴らしかった。

 


湘南ベルマーレVSザスパクサツ群馬。 石川俊輝プレー集4 - YouTube

永木との連携も悪くないように感じました。

 


湘南ベルマーレVSザスパクサツ群馬。 石川俊輝プレー集5 - YouTube

ここでは積極的な守備が裏目に出ました。

丸山が右に流れていたので、真ん中の石川がかわされることでピンチを招きました。

石川が行かなければ右サイドを走ってきた選手に対して、丸山がスライドするだけで対応できました。

ただしそもそも永木(だと思うんですが)がボールウォッチャーにならなければ、数的不利にはならなかったので、判断ミスかと言われるとそこまでのものではないようにも感じるのですが。

 

J1を戦う上で必要な精度をもつ選手

以前大倉社長が「基本的に走れる選手を獲得するが、それだけではダメで、J1を戦う上で必要な精度を持つ、テクニックのある選手も獲得していく」

と話していました。その時に石川の名前が出ており、僕も技術面では期待していました。

しかし試合を見て感じたことはテクニックを持ちつつも、非常に戦える選手だということ。個人的にはすごく好きな選手です。

このまま成長し、ベルマーレに欠かせない選手になることを期待しています。

 

(大宮ユースから昇格できなかったらしいのですが、当時はどんなレベルの選手だったんでしょうか?知っている大宮サポーターの方がいらっしゃったらぜひどんな選手だったのか教えていただきたいと感じました)